無料ブログはココログ

« 生ごみの活用を考える | トップページ | 今年2回目の練習 »

2011年1月 8日 (土)

筋力トレーニング

(今日は、畑の話ではなくバドミントンの話です。)

去年、バドミントンに社会復帰?しました。一度引退しての実業団復帰。2年間は全く運動していない状態でした。そこからの復帰なので、まずは運動できる体づくりからはじめ、3月単位で筋トレプメニューを見直してきました。

最初は、スポーツジムのトレーナーの指導の下、メニューを作ってもらいやってきましたが、どうもしっくりきません。単に体力と筋力をつけることが目的であれば、トレーナーの指導で十分なのですが、スポーツ仕様の体づくりとなると、そのスポーツの特性とプレーヤーの状態を把握していないと中々いいメニューになりません。最初はよかったのですが、段々体ができてくると求めるもののレベルも上がってきます。
そのため、途中からはバドミントン教本を読んで、実践向けのメニューに変えてみました。学生や実業団向けのメニューとして紹介されていたものを自分でアレンジし、やってみましたが、これが40代後半のおじさんには相当きついものでした。
これが現在行なっているトレーニングメニューです。

「tore1101.pdf」をダウンロード

最初はトレーニング後の疲労感がひどく、体が壊れるかと思いましたが、超回復日をつくるようにし、トレーニング後のクーリングダウンを入れてから少し楽になりました。

また、これまでのメニューでは効果が余り体感できなかったのですが、バドミントン教本をベースにしたメニューにしてから、筋力アップの効果を感じることができました。最も、これは、インナーウェアの効果なのかもしれませんし、それまでの継続トレーニングの効果かもしれません。ただ、年末年始の2週間、サボってみると前の悪い癖がプレーに出たこと、筋力が落ちていることも明らかになりました。もう一度、気持ちを引き締め、マインドをあげてトレーニングに取り組む必要があるようです。

« 生ごみの活用を考える | トップページ | 今年2回目の練習 »

■ バドミントン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筋力トレーニング:

« 生ごみの活用を考える | トップページ | 今年2回目の練習 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31