無料ブログはココログ

« 順調なブロッコリー | トップページ | ビニールトンネルの中の小松菜 »

2011年3月23日 (水)

春のうまい菜

110319_2

11月に植えたうまい菜です。冬は季節的に無理があったのか、なかなか大きくなりませんでした。そこで、ビニールトンネルにしたのですが、少しは大きくなりましたが、成長は遅いままでした。しかし、3月になって気温が上がってくると、正直なものでぐんぐん大きくなってきました。ぼちぼち収穫できそうな状況になってきました。

現在、小松菜とホウレン草を毎週収穫していますが、それが切れる頃からうまい菜を収穫して青物をつなぎたいと思っています。

だいぶ気温が高くなってきたので、ぼちぼちトンネルをはずしたほうがいいのでしょうか?。それとも、もう少しビニールトンネルで保護しながら、育てたほうがいいのか、悩みどころです。うまい菜は夏の暑さに強く、去年の夏はありがたい野菜でした。夏に強いということは、このままトンネルにしておいてもいいような気がします。不安ですが、とりあえずトンネルのまま育ててみることにします。

とんねるのうまい菜、11月に植えたもの、ぼちぼちビニールとったほうがいいのかな?

« 順調なブロッコリー | トップページ | ビニールトンネルの中の小松菜 »

ふだん草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のうまい菜:

« 順調なブロッコリー | トップページ | ビニールトンネルの中の小松菜 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31