無料ブログはココログ

« キャベツの植え付け(3月26日) | トップページ | 3月末の畑の様子 »

2011年3月30日 (水)

ミズノのシャトルを試打!

(今回は、バドミントンの話です。)

1103221

この写真は、私が火曜日に練習をしている体育館の様子です。

先日、練習にミズノのシャトルを持って来てくれた方がいました。早速、試し打ちをしてみました。

1103222   1103223

打球感は、水鳥に近いものがあります。練習なら十分という感じ。

打った感触は、羽子板で羽を打った感じといったところでしょうか。少し重いというか、衝撃を感じます。ドライブをするときは、しっかり打てば、いい感じで飛ぶ。音がいいので、うまくなった感じがします。羽を切るというか、インパクトの瞬間に回外や回内運動で、ラケット面を回転させ、インパクトを与えるといい感じで飛びました。

ヘアピンは少し難しいです。弾んでしまうので、中々うまく打てません。このあたりは天然シャトルの感覚とは異なります。クリア、カットは普通の感じに近いです。

羽が壊れるのがいやだったので、スマッシュはしませんでしたが、安価であれば、中学生位までなら、十分ではないかと思います。安い店で1ダース2,500円、天然シャトルに比べ3倍の耐久性ということですから、本当に耐久性があれば、学校のクラブではありがたい存在になるかもしれません。

30年位前からビニールシャトルはありますが、随分進歩したものです。これを機会にもっと人工シャトルが進化するかもしれません。楽しみです。

« キャベツの植え付け(3月26日) | トップページ | 3月末の畑の様子 »

■ バドミントン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミズノのシャトルを試打!:

« キャベツの植え付け(3月26日) | トップページ | 3月末の畑の様子 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31