無料ブログはココログ

« トウモロコシのアワノメイガ対策を考える! | トップページ | 『農家が教える自給農業のはじめ方』を読んで »

2011年7月 4日 (月)

枝豆の実がなりましたが・・・

1106211_2  1106212_2

5月に植えた枝豆です。肥料は全く与えていませんが、随分葉が茂っています。よく見ると、既に莢ができています。でも、薄っぺらで実はまだなようです。

マメ類は、根に根粒菌(窒素固定菌)が共生し、根粒を形成することから、肥料は余りいらないそうです。逆に、肥料が多いとつるボケになり、実が出来ないそうです。

莢は出来ていることから、つるボケではないと思いますが、気になります。早く実が膨らんで欲しいものです。家では、冷たいビールが、友達を探して待っています。

HPで調べていたら、マメ類の栽培後、根を土壌に残せば根粒菌も居着き、土壌の肥沃化に役立つと書いてありました。これまでは、収穫の際、引っこ抜いていましたが、今度からは、根だけ残してみることにします。効果があるかどうかはわかりませんが・・・。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

« トウモロコシのアワノメイガ対策を考える! | トップページ | 『農家が教える自給農業のはじめ方』を読んで »

枝豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枝豆の実がなりましたが・・・:

« トウモロコシのアワノメイガ対策を考える! | トップページ | 『農家が教える自給農業のはじめ方』を読んで »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31