無料ブログはココログ

« ふだん草の衣替え | トップページ | 巨大化したブロッコリー »

2011年12月21日 (水)

たまねぎの追肥

Pa0_0016

たまねぎは追肥が大事です。いろいろ本などで調べていると12月位から月1回の追肥で2月位まで与えるといいようです。

たかさんは、去年まではサイズにこだわっていたので、12月から追肥を始め、1月からは月2回の追肥を4月末までやっていました。そのお陰で、立派なたまねぎが収穫できました。

でも、課題が1つ発生。保存がきかないことです。収穫間際まで肥料を与えるので、しまりがないたまねぎになってしまい、保存にあまり適しないものになってしまいました。

親父も実家でたまねぎをつくっていますが、そちらは、まだ保存ができています。

今年は、このあたりも考えて追肥をやる必要がありそうです。

Pa0_0015  Pa0_0014

こちらは、早生たまねぎのソニックです。夏の終わりまでに、食べきれるので、こちらのたまねぎは保存を余り意識しなくていいので、こちらはこれまで通りたかさん流で育ててみます。

とりあえず、今回追肥し、1月以降は月2回ペースで3月末か4月上旬まで追肥を与えることにします。

Pa0_0013  Pa0_0012

こちらは、晩生たまねぎのあさひ2号。収穫は5月末か6月始めですが、保存食が目的なので、こちらは3月位までの追肥にして、しまりのあるたまねぎを目指したいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

« ふだん草の衣替え | トップページ | 巨大化したブロッコリー »

たまねぎ」カテゴリの記事

コメント

 玉ねぎは毎年挑戦していますが 大きさがバラバラで・・・私も肥料をあげて見ようと思います。後ろに見えるジョウロ 肥料だけではなく 水もあげるの?今まで水 あげたことがないので・・・   

ゆみちゃん、こんにちは!

ジョウロは写真に写っているだけです。基本的に、水やりは発芽の時と苗を植える時しかやっていません。後は、液肥を追肥でやる時だけジョウロを使っています。

肥料は、有機肥料がいいらしいです。私が使っているのも、有機物が入っているそうです。

しっかり植えつけて、根がしっかりつけば、後は月一から半月に1回の追肥で大きくなりますよ。

お互い、頑張って大きく育てましょう!

こんばんわ!
お尋ねします。玉ねぎの追肥は2月の上旬と3月の下旬の2回で良いと
野菜づくりの教書で読みました。
我が家もそのようにして去年は作りました。大きさもまあまあでした。

たかさんは月に1度の割合で追肥を? 
毎年そのようにして作っておられるのでしょうか?
どちらが良いのでしょう?

とめさん、こんにちは!

私は、12月に追肥をやり、1か月後からは月に2回追肥を与えています。でも与え過ぎないように気をつけています。親父から肥料切れをおこすと、トウがたつと聞かされていたので、与えすぎず、でも与えすぎないようにしています。

去年は、おかげさまで直径10cm位の大たまねぎができました。

おそらく月一でも、半月に1回でも、量を気をつけていれば、一緒のような気がします。

こんにちわ!
さっそく、ありがとうございました。
これからも、いろんな方の意見を取り入れながら野菜生活を
楽しんで行こうと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまねぎの追肥:

« ふだん草の衣替え | トップページ | 巨大化したブロッコリー »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31