無料ブログはココログ

« 早生たまねぎ(ソニック)の収穫終了!(紐のつるし方と追肥について) | トップページ | アスパラガスのその後 »

2012年5月16日 (水)

そらまめの摘芯

Pa0_0018  

去年、初めてそらまめを作り、とても気に入ってしまいました。そこで、今年も引き続き挑戦。

去年は、初めての試みだったので、ドキドキしながら作っていましたが、今年は2回目なので、少し余裕をもって作っています。

Pa0_0017

去年は、脇芽もそのままでほぼ無法状態でしたが、今年は、元気のいい茎だけ残し、細い茎や、伸びてくるのが遅い茎はセッセと摘んできました。

そして、今回は摘芯。1m位のところで、全ての茎の先端を摘芯しました。

これで、栄養がまめにいくことになるはずです。

でも、たかさんのそらまめはちょっと込み合っているので、窮屈そうです。

中の方は日当りもやや悪そうで、うまくそらまめができるか、ちょっと心配です。

Pa0_0016

でも、よく見ると、既に小さいながらもまめができています。

後は大きくなるのを待つだけです。

しっかり実をつけてほしいので、今回は追肥をあげてみました。

昨年は追肥なしだったので、その効果も見てみたいと思います。

Pa0_0015  Pa0_0014

こちらは、初挑戦のグリーンピース。こちらも小さいながらもたくさんのまめができています。後は大きくなるのを待つだけです。

« 早生たまねぎ(ソニック)の収穫終了!(紐のつるし方と追肥について) | トップページ | アスパラガスのその後 »

そらまめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そらまめの摘芯:

« 早生たまねぎ(ソニック)の収穫終了!(紐のつるし方と追肥について) | トップページ | アスパラガスのその後 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31