無料ブログはココログ

« ブロッコリーの茎で有機栽培! | トップページ | いんげんの植付 »

2012年5月13日 (日)

高菜漬

Pa0_0046  Pa0_0044

去年の冬に余っていた高菜の種を蒔いたところ、こんなに大きくなったので、漬物にすることにしました。

去年は、漬物用のバケツで作りましたが、今年はそんなに量がないので、即席つけもの器でつくることにしました。

Pa0_0024

他の野菜も浅漬けができるので、ホームセンターで買ってきました。

作り方は次の通り。

まずは、収穫した葉は洗い、水気をきって、一昼夜ほど干します。

Pa0_0023

葉の下の方は太くて固いので、今回は器の関係もあり、処分しました。

でも、根元の部分は包丁をいれ半分に裂いたり、軸の堅いところをすりこ木などでたたいたりすれば、塩のなじみも早いそうです。

写真は採りわすれましたが、1日経つとしんなりとし、容積もずいぶん減ります。

しんなりした高菜を器に入れて、塩を振ります。塩は高菜の5%程度とします。

今回は、塩水にして漬け込みました。本来は塩だけで漬けるようですが、中々漬からない時は塩水にするといいそうです。

1週間ほど漬けると出来上がりです。

Pa0_0022  Pa0_0021

結構な量があったので、一部はそのまま浅漬けとしていただき、残りはだし汁で漬け込むことにしました。

Pa0_0020  

この写真は、浅漬けを包丁で細かく刻んだものです。

暖かいご飯と一緒にいただくとおいしいです。

おにぎりにすると最高です。

Pa0_0019

こちらは、さらにだし汁で漬け込んでいる状況です。

だし汁は、青菜浅漬け1kgに対し、醤油大さじ5、みりん大さじ2、味噌大さじ7、砂糖大さじ1です。

Pa0_0009  Pa0_0010

更に1週間ほど漬けたら出来上がりです。

包丁で細かく刻み、ご飯と一緒にいただいています。

今回は、ご飯の友としていただきましたが、次回は、めはりずしでいただきたいと思います。

« ブロッコリーの茎で有機栽培! | トップページ | いんげんの植付 »

高菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高菜漬:

« ブロッコリーの茎で有機栽培! | トップページ | いんげんの植付 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31