無料ブログはココログ

« 夏の小松菜は難しい | トップページ | トウモロコシのアワノメイガ対策第二弾と防鳥対策! »

2012年6月30日 (土)

枝豆のコツ 摘心効果は絶大!

Pa0_0030

これまで、枝豆は植えっぱなしで育てていました。

でも、去年、『菜園づくりのコツの科学』という本に出会い、いろんなコツがあることを知りました。

そこで、今年は、この本に基づき、いろいろ試しています。

この本によると、枝豆は摘心するといいらしいです。

30cmほど茎が伸びてきた時に、先を摘んでみました。

すると、途中の葉の付け根から次々とわき芽が出て、たくさんの花が咲きました。

Pa0_0029

葉で覆われているのでわかりにくかったのですが、よく見てみるとたくさんの実がなっていました。

よく知っている人は当たり前なのでしょうが、これにはびっくり!

摘心効果は絶大です。

今年は、例年に無くたくさんの枝豆が楽しめそうです。

Pa0_0031

こちらは、後から植えた枝豆。

長い期間枝豆が食べれるように、今年も2回に分けて植えています。

後半の枝豆も既に摘心しました。

後は、わき芽が出てたくさんの実がなるのを待つだけです。

« 夏の小松菜は難しい | トップページ | トウモロコシのアワノメイガ対策第二弾と防鳥対策! »

枝豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枝豆のコツ 摘心効果は絶大!:

« 夏の小松菜は難しい | トップページ | トウモロコシのアワノメイガ対策第二弾と防鳥対策! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31