無料ブログはココログ

« 今年もネギ、雑草に負ける・・・ | トップページ | 畑づくりその1 »

2012年8月26日 (日)

広大な農地、どうする?

Pa0_0000

本格的?に家庭菜園を始めて3年近く経ちました。

最初は、NPOから土地を借りて菜園を始めました。10坪での挑戦です。

そのうちに、地主さんが、熱心なので、空いている畑でやってみるかと声を掛けてもらったことから、拡張。

2年目から20坪ほどの畑で家庭菜園に挑戦してきました。

ブログには書いていませんが、連作障害を考え、畝のローティションを考え、パソコンで管理。
作物の日記(種蒔き、植替等々の記録)、といっても単なるメモですが、メモを取りながらブログ開始。

お陰さまで、ほぼ野菜を買わない生活が出来るようになってきました。

現在、スーパーで買う野菜といえば、人参、春頃の玉ねぎ・ジャガイモ、夏のキャベツぐらいでしょうか?

家の中には、常に何らかの野菜が家にあるようになりました。

Pa0_0001

でも、欲しいときに欲しい分だけの野菜が収穫できなかったり、年によって収穫量が随分違ったりと、イメージ通りにはいかず、四苦八苦しています。

野菜は手間をかければ、かけた分だけ育ちますが、手を抜けば、抜いた分だけ育ちに影響することもわかってきました。

また、日当たりがすごく重要であることもわかってきました。

たくさんの日が必要な野菜と、半日で十分育つ野菜があることも身をもってわかってきました。

十分な野菜を余裕を持って作るには、もう少し日当たりのいい畑があればと思い始めてきました。

そんな時に、地主さんと話をしていたら、そしたら、ここを使いなと、土地を貸してくれました。

Pa0_0005

ありがとうございますと、喜んだのをつかの間。

追加で貸してくれた土地は、約20坪ぐらいあるでしょうか・・・

これは、大変なことになってしまいました。

今までは、区画割してある所を借りていたので、短時間で土作りも出来たのですが、今回は広大?な面積。

まずは、水が抜けるよう溝を切り、通り道を作るところから始めねばなりません。

そして、再度、連作障害を考えなければなりません。

ん~、鍬だけで、できるのかな~?

趣味の域が越えてしまいそうな・・・・

考えていても仕方がないので、とりあえずチャレンジしてみることにします。

« 今年もネギ、雑草に負ける・・・ | トップページ | 畑づくりその1 »

■ たかさんの畑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広大な農地、どうする?:

« 今年もネギ、雑草に負ける・・・ | トップページ | 畑づくりその1 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31