無料ブログはココログ

« 冬野菜の植付 | トップページ | やっぱり、夏レタスは難しい! »

2012年8月30日 (木)

畑作りその3

Pa0_0009

田圃から鍬1本で、畑にするのは大変ですね。

溝と通り道ができたので、ようやく畝づくりです。

最初も鍬を、雨の後に入れてしまったので、表土が硬くなっています。

やはり、土づくりは、乾いてからやるのが基本で、水分が多い状態でこねると玉になってしまい、ダメですね。

でも、長靴で固まった土を踏みしめるとそれなりに砕けるので、時間は少々かかりますが、畝づくりに励んでいます。

Pa0_0010

流石にまだ暑いので、畝も1日に2つ位しかできません。

まず、土を砕き、苦土石灰を入れて、混ぜながら土を細かくしていく。

その後、堆肥と肥料を混ぜレーキで整形していく。

土の塊があるので、結構時間がかかります。

Pa0_0008

週末に少しづつの作業なので、畝作りはもう少し時間がかかりそうです。

とりあえず、端っこの半端な畝にネギを植えました。庭の片隅で再生させたネギです。根さえ張れば、勝手にどんどん増えるはずです。

こちらの畑は日当たりがいいので、北の畑のように雑草負けすることはないと思います。

« 冬野菜の植付 | トップページ | やっぱり、夏レタスは難しい! »

■ たかさんの畑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 畑作りその3:

« 冬野菜の植付 | トップページ | やっぱり、夏レタスは難しい! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31