無料ブログはココログ

チンゲンサイ

2012年7月 5日 (木)

チンゲン菜のラッシュ

Pa0_0026  Pa0_0025

5月に種を蒔いたチンゲン菜が収穫の時期を迎えました。

しばらくは、チンゲン菜祭りが続きそうです。

Pa0_0032

こちらは、なすび。

Pa0_0033

今年は、なすびの苗が疲れないように早目に収穫しています。

Pa0_0027_2

こちらは、今日の収穫野菜。

しばらくは、チンゲン菜を中心に、他の野菜のトッピングというスタイルでの収穫が続きそうです。

2012年6月24日 (日)

チンゲン菜、間引き収穫

Pa0_0027

5月に蒔いたチンゲン菜です。

手前は直播したもの、奥は間引きした苗を植えたものです。

Pa0_0026

直播した方は、間引きが不十分で混雑しています。

Pa0_0025

間引きした苗を植え直した方は、苗の間隔はいいようですが、やはり直播に比べ生長は遅れています。

Pa0_0024

ひとまず、直播したチンゲン菜を間引きしていただくことにしました。

チンゲン菜の間引き菜をいただくのは初めてです。

いつもは、セルトレイで苗作りをしていますが、今回直播したため、間引き作業が発生しました。

大根などの間引きと同じで、こういうやり方も、いいもんだと改めて思いました。

いつもは、大きく育ったチンゲン菜をいただいていますが、今回は小さめのチンゲン菜で楽しむことにします。

2012年6月15日 (金)

チンゲン菜の間引き

Pa0_0001   

ホウレン草の後に植えたチンゲン菜です。大分大きくなってきたので、間引きをしました。

Pa0_0000

間引いた苗で、元気そうなやつは移植します。

チンゲン菜は強いので、根が少ししかついていなくても、移植可能です。

後は、寒冷紗で虫対策をすれば、完了。

大きくなるのを待つだけです。

2012年6月 6日 (水)

ホウレン草の被害・・・早く収穫して、次はチンゲンサイ

Pa0_0001

暖かくなると当然のことですが、虫が発生してきます。

Pa0_0000

ホウレン草にも青虫が発生し、餌食になってきました。

どうもハスモンヨトウのようです。

大分大きくなったので、虫に食べきられる前に、早めに収穫して、次の野菜をうえなければ・・・

Pa0_0003

次の野菜は、チンゲンサイ。

Pa0_0002

既に、ホウレン草の手前に種を蒔き、発芽しています。

週末までに収穫し、土づくりを早くしたいと思います。

その頃には、チンゲンサイも植え替える苗になっていると思われるので・・・!

2011年11月25日 (金)

チンゲン菜の収穫

Pa0_0003_2

10月に種を蒔いたチンゲン菜です。この畑は日が半日しか当たりませんが、ビニールトンネルのおかげで立派に大きく育ちました。

Pa0_0002  Pa0_0001

今回は、お弁当用なので2つだけ収穫。これから、ぼちぼちと畑にいく度収穫していきたいと思います。

Pa0_0000

こちらは、里芋(石川早生)。1つ掘っただけでこれだけ取れました。大収穫です。庭には既に収穫したごぼうが保管してあります。この2つと我が家のにんじんで、豚汁を作っておいしくいただきたいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年9月29日 (木)

種まき後の雨の降り過ぎにはご用心

Pa0_0004_2

9月10日に蒔いたカブがだいぶ大きくなってきました。だいぶ混んでいるので間引き間引する必要があります。

でも、同じ日に蒔いたホウレンソウはさっぱりです。カブの隣に蒔いたのですが・・・。

どうやら台風の大雨で種の大半が流れてしまったようです。カブの方は発芽が早かったので、被害にあわなかったようです。

Pa0_0012

仕方がないので、再度、種まきです。今回は場所を変えて、ホウレンソウ、チンゲン菜、水菜を蒔きました。ともにちょっとスタートが遅れてしまいました。

Pa0_0010

こちらは、今回蒔いたホウレンソウの種。とげというか、殻のついた種でした。気になったので、種をまいてから調べてみたところ、今まで使ったことのある種は、殻をとったネーキッド種子といわれるもののようでした。この殻には休眠物質がついているようで、発芽を防止する効果があるそうです。水に2~3日つけてから蒔くといいようです。

ということは、発芽までしばらく時間がかかってしまうかもしれません。今年のホウレンソウは、雨で種が流れたるなど、悲惨な状況です。まあ、こうやって体験しながら段々育て方がうまくなっていくのだとは思いますが・・・。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年9月 7日 (水)

台風の被害(オクラとなすび)

台風12号で全てのゴマが倒れてしまいましたが、それ以外の野菜も大なり小なりの被害を受けています。

Pa0_0067

オクラは風であおられ、少し傾いていますが、大勢には影響はなさそうです。

Pa0_0066

なすびは、切り戻し作業が遅れていた関係で、枝が長くなっていたことから、結構あおられていました。そのため、今回、思い切って、切り戻しをしました。(写真ではよくわかりませんが・・・)

まだ、小さい実や蕾がありましたが、元気になってもらうほうが大事と考え、枝を切り、生ゴミの液肥をあげました。
これで、もう一度元気になり、立派な秋茄子ができるのを期待したいと思います。

今回は、時間がなく、根切りをしていません。根を切ることで、刺激を与え、再生を早める効果があるそうです。昨年は、これで、後半は立派な秋茄子が採れました。

仕事帰りに時間を作って、早めに根切りをしたいと思います。

Pa0_0076

こちらは、チンゲンサイ。寒冷紗でトンネルにしていましたが、風にあおられ、裸になってしまいました。こちらは、もう収穫の時期を迎えているので、このままにしておくことにします。

 

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年8月31日 (水)

チンゲンサイの収穫開始!

Pa0_0042


ジャガイモの収穫が終わり、秋野菜を植えるまで時間があったので、その場所にチンゲンサイを植えました。暑い時期に葉物をつくるのは難しいのですが、チンゲンサイは割合暑さも寒さも強い野菜なので、作ってみました。見掛けは少し悪いですが、そこそこの大きさになったので、収穫開始です!

6月頃までは、ホウレン草や小松菜も作れますが、夏になるとさすがにつらいです。夏でも作れる葉物といえば、ふだん草ぐらいです。ふだん草も夏後半になると、トウがたってしまい、あきません。なすび・ピーマン等、他の野菜はたくさんあるのですが、いつも同じなので、飽きてしまいます。そんな時、チンゲンサイは重宝します。しばらくこれでつないで、もう少し涼しくなれば、ホウレン草なども再開したいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年4月19日 (火)

セルトレイ植付マシン!

通常は、セルトレイで発芽させた苗はポットで大きく育ててから畑に植えていますが、庭に植える苗の場合は、セルトレイから直接植えつけています。でも、移植ごてで穴を開けると大きくなりすぎます。そこで、セルトレイ専用の穴あけ機を作ってみました。

1102281  1102282  1102283

材料は紙粘土で、割り箸をかませて、セルトレイの中に入れて固めます。

1104091_3  1104092_3

早速実験です。セルトレイの大きさで庭の土に穴を開けます。

1104093_3  1104094

こちらは、チンゲン菜です。空けた穴もいい感じでしたし、うまく植えつけれました。

110409

こちらは、サニーレタスです。重宝しそうなグッズができました。

2011年3月16日 (水)

チンゲンサイ、トウがたちはじめる

1103121

12月ごろに植えたチンゲンサイです。随分大きくなってきましたが、あわせてトウがたってきました。去年も、3月になると花が咲き始めました。この時期は、野菜が大きくなるのが早いものの、トウがたつのも早いです。まるで、大きくなるのと、収穫するのとトウがたつのを競争しているようです。

1103122   1103123

  トウがたって蕾ができたチンゲンサイ    ちょうどいい感じで大きく成長しているチンゲンサイ

3月中にしっかり収穫して、いただきたいと思います。

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30