無料ブログはココログ

なすび

2012年9月 9日 (日)

秋なすび、本格的に収穫開始!

Pa0_0020  Pa0_0019

なすびの切り戻し後、1ヶ月半程経ちました。

枝葉も伸び、随分実もつき始めました。

おそらく、根切り効果と液肥効果だと思います。

枝を切り戻した際、刺激を与えるために枝を切った位置ぐらいにスコップを入れて根を切り、刺激を与えました。

これは、よく行われるやり方です。

そして、生ゴミから出来た液肥を薄めてセッセと与えていたので、元気に育ってきました。
去年は、元気すぎて枝の切り戻しをするタイミングを失い、秋なすびの収穫が減ってしまった強烈な肥料です。

Pa0_0013

収穫はいつも仕事帰りに行っていますが、ちょっとサボるとこんな感じ。
大きくなりすぎてしまいます。

1回の収穫でこれは多すぎるので、ご近所におすそ分けです。

2012年9月 5日 (水)

液肥の効果はやはり絶大!

Pa0_0001  Pa0_0011

切り戻したなすびが元気に育ってきました。

最初、枝を切った後、根切りをするのを忘れていたので、慌てて根切りし、刺激を与えました。

その後、生ゴミを発酵させる過程で出来る液肥を何回か与えたところ、たくさん実がなり始めました。

この液肥、結構効果があるように思われます。

溜まった生ゴミも以前は、その後プランターに入れて発酵を促していましたが、最近は、畑の畝の下に埋めています。

畑も広くなったことから、庭のプランターで寝かしておかなくても処理できるようになりました。

また、夏はどうしても臭うので、埋めてしまう方が、いいようです。

Pa0_0000

こちらは、人参の葉の様子。

写真ではわかりにくいですが、立派になり、根の方も太くなりつつあるように思われます。

Pa0_0013

こんな感じで、仕事帰りの収穫が続きます。

2012年6月23日 (土)

もうすぐなすびの収穫!

Pa0_0016  Pa0_0015

今年はあまり暖かくならないためか、全般的に野菜の生長が遅れている気がします。

なすびもその1つです。

でも、ようやく実をつけ始めました。

初物は少し小さいうちに採り、株を痛めないようにしたいと思います。

もう少ししたら、収穫です。

2012年5月26日 (土)

なすびに支柱!

Pa0_0025  Pa0_0026

なすびの保護として行灯をしていましたが、その行灯を超えるほどの大きさになってきました。ここまでくると、もう行灯は不要です。取り外すことにしました。

Pa0_0024

そして、行灯の後には、支柱。

今年も3本仕立てにする予定です。とりあえずというか、適当に斜めに支柱をさしました。後は、枝の伸び具合を見て、支柱を追加して、誘引していきたいと思います。

2012年5月 7日 (月)

なすびの早植えは厳禁!

4月になると、早々苗が出回ります。そして、結構長い期間販売されています。

売る方はできるだけ長い期間苗を出すようにします。

そして買う方は、少しでも早く植えた方がいいと思ってしまい、早めに苗を買ってしまいます。

私もそんな心理で苗を購入する一人です。なすびを4月早々購入し、行灯で苗を保護していましたが、やはり、早売りの苗はビニールハウスものなので、寒さに弱いようです。

購入した苗の半分は、元気がなく、枯れ気味です。

仕方がないので、追加で苗を購入しました。

Pa0_0021    Pa0_0020

これは上から見た苗。左が追加で購入した苗。右が4月早々に植えた苗。

Pa0_0008    Pa0_0007

こちらは横からみたもの。葉の数は違いますが、大きさはほとんど変わりません。

やはり、植付には適正な時期があるようです。

あまり急いでも結果は同じようです。

写真は撮っていませんが、キュウリも同様です。

きゅうりの方は、行灯で保護しているので、苗自体は元気ですが、中々生長しません。

来年からは、植付の時期も考えながら、苗を購入していきたいと思います。

2012年4月 9日 (月)

春の苗の植付!

Pa0_0025

4月になりホームセンターでも野菜に苗が並び始めました。

今年は例年に比べ寒かったせいか、苗は小さめです。

Pa0_0024

自宅でも種から苗作りをしていますが、中々芽が出ません。

4月に植える苗は、毎年購入しています。本当は、種から作ってみたいのですが、4月早々に植えるには、2月から苗づくりを行う必要があり、ちょっと大変なので、苗を買っています。透明の衣装箱で育てる方法もあるのですが、そこまでの気力と時間がないので、まだやっていません。種からの苗づくりは、退職して、時間がたっぷりできてから、やってみたいと思います。

Pa0_0017  Pa0_0018

買ってきた苗を早速植えました。庭には、トマト、キュウリ、サニーレタスを植えます。

トマトやキュウリは朝取りがうまいのですが、畑までは毎朝収穫できないので、庭で育てています。

トマトは、深植えにします。トマトは栄養がたくさんいるので、いかに根を張らすかがポイントです。斜めに植える人もいますが、私は、深植えにします。深く植えると病気になりやすいと聞きますが、今までそうなったことはありません。

きゅうりは、早植えすると枯れることが多いそうです。これまで、4月早々に植えると毎年、半分ほどの苗を枯らしてしまっていました。このブログでそれを書いたら、コメントで原因を教えてくれました。ありがたいものです。

もう少し待ってから植えるといいのですが、少しでも早く収穫を始めたいので、行灯で保護してみることにしました。これで、枯れずにすめば幸いです。

Pa0_0020

こちらは、サニーレタス。種からも苗を作り始めていますが、大きくなるまでもう少し時間がかかりそうなので、先行して少しだけ植えます。
 

Pa0_0002  Pa0_0003

残りの苗は、畑に植えます。

なすびは長ナスを含めて3種類を2本づつ植えました。キャベツは3月に引き続いて苗を購入。4月に植えるキャベツは、自家製で種から育てた苗を植える予定です。

Pa0_0004  Pa0_0005

そして、レタスとピーマン。レタスも種から育てますが、少し早目の収穫を狙って苗を購入。雨による泥はね防止のため、マルチを敷いています。ピーマンは今年は北側の畑に変えたので、収穫が少し減るかもしれませんが、NHK野菜の時間の秘策で収穫量を維持したいと思います。

2011年10月26日 (水)

今年のなすびを振り返る

1pa0_0003

今年のなすびももう終わりです。
今年もそこそこの収穫でしたが、去年に比べると少なめでした。家内に言わせれば、今年の収穫量でも多いぐらいとのことですが、去年に比べると相当少ない気がします。

来年度以降のこともあるので、去年と今年を違いをメモしておくことにします。

(去年)
・前半収穫量少なめ、後半(秋茄子)収穫量多め
・切り戻し早め
・根切り実施
・追肥、月一回程度(化成肥料のみ)
・害虫被害有
・4月の生長遅い
・3本仕立て未実施

(今年)
・前半収穫量多め、後半(秋茄子)収穫量少なめ
・切り戻し遅め
・根切り未実施
・追肥、あまりせず(化成肥料)
・追肥(生ゴミでできた液肥)・・・ある時だけ散布
・害虫被害有
・4月の生長早い(行灯で保護)
・3本仕立て実施

こうやって比べてみると、違いがよく見えてきました。
今年は、元肥たっぷり、行灯で苗を保護し、3本仕立てにしたことから、前半は収穫量が多め。
液肥をまめに与えたことからか、枝に疲れが見えず、切り戻しが遅くなり、秋茄子の準備が遅れた。
化成肥料の追肥もあまりやらなかったこと、切り戻しの際の根切りで刺激を与えなかったことから、後半戦よくなかった。
ということが見えてきました。
勿論、それ以外にも後半の収穫量が少なかった原因はあると思いますが、肥料切れをおこさない、木を疲れさせないことが大事であることを学ばせてもらいました。
このあたりを来年は、しっかり意識して取り組みたいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年9月 7日 (水)

台風の被害(オクラとなすび)

台風12号で全てのゴマが倒れてしまいましたが、それ以外の野菜も大なり小なりの被害を受けています。

Pa0_0067

オクラは風であおられ、少し傾いていますが、大勢には影響はなさそうです。

Pa0_0066

なすびは、切り戻し作業が遅れていた関係で、枝が長くなっていたことから、結構あおられていました。そのため、今回、思い切って、切り戻しをしました。(写真ではよくわかりませんが・・・)

まだ、小さい実や蕾がありましたが、元気になってもらうほうが大事と考え、枝を切り、生ゴミの液肥をあげました。
これで、もう一度元気になり、立派な秋茄子ができるのを期待したいと思います。

今回は、時間がなく、根切りをしていません。根を切ることで、刺激を与え、再生を早める効果があるそうです。昨年は、これで、後半は立派な秋茄子が採れました。

仕事帰りに時間を作って、早めに根切りをしたいと思います。

Pa0_0076

こちらは、チンゲンサイ。寒冷紗でトンネルにしていましたが、風にあおられ、裸になってしまいました。こちらは、もう収穫の時期を迎えているので、このままにしておくことにします。

 

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年8月27日 (土)

なすび、そろそろ切り戻しをしたいのですが・・・

Pa0_0008

去年のなすびは前半はあまり収穫が出来ず、切り戻し後の後半は収穫量がすごくアップしました。

今年は、前半から結構いい感じで収穫できています。去年の今頃は、なすびも疲れが見えてきていて、切り戻しをしていたのですが、今年は、まだ実がなり、結構元気なので、切り戻し作業がまだ出来ずにいます。

Pa0_0007

最初の頃は、害虫による被害もありましたが、最近はきれいななすびが収穫できています。前半がいいということは、後半はよくないのかもしれません。

Pa0_0003

こんな感じで、食べきれないぐらい収穫できています。とりあえず、実がなくなり、疲れ気味の枝から切り落としています。完全に枝を切り落とすにはもう少し時間がかかりそうです。

去年は、枝の切り落としに加え、根切りもあわせて行ったところ、大正解でした。今年ももう少ししたら、根切りもやろうと思います。 

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年7月 7日 (木)

なすびの防虫対策と誘引!

1106242

小さいうちは、なすびもアブラムシに囲まれ、ちょっとまずい状況でしたが、荷造りテープで除去してからは、余り気にならなくなりました。

1106271_5

でも、油断大敵ということで、防虫対策を初めてすることにしました。といっても、銀色テープを巻くだけですが・・・。これで、アブラムシが余り来ないようになれば幸いです。

1106272_4  1106273_2

枝の誘引も、今年は真面目にやってみました。いつもは、支柱を斜めにさすだけで、勝手に支柱に沿って伸びてくれ攻撃なのですが、今年は、ちゃんと結わえてみることにしました。これで、枝が垂れることはなくなると思います。これが、収穫にプラスになるとよいのですが・・・。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
にほんブログ村

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30