無料ブログはココログ

ピーマン

2012年7月 4日 (水)

今年もやります! NHK野菜の時間流 ピーマンのV字4本仕立てもどき

Pa0_0007

こちらは、北側の畑のピーマンです。

北の畑は、日照条件が少し悪いので、育ちが遅いですが、ようやく誘引するまでの大きさになってきました。

そこで、去年、好評だったV字4本立てを今年もすることにしました。

Pa0_0006

後は追肥を与え、肥料切れをおこさないようにすればいいだけです。

既に、いくつかピーマンがなっています。

Pa0_0005_2

こちらは、オクラ。

今年は、気温が低いせいもあって育ちは遅いです。

去年の同時期と比べると明らかです。

でも、花は咲き始めています。

このかわいいサイズの花でオクラがなるのか、ちょっと心配ですが・・・

ひょっとすると、今年はミニオクラが収穫できるかも?しれません。

2012年4月 9日 (月)

春の苗の植付!

Pa0_0025

4月になりホームセンターでも野菜に苗が並び始めました。

今年は例年に比べ寒かったせいか、苗は小さめです。

Pa0_0024

自宅でも種から苗作りをしていますが、中々芽が出ません。

4月に植える苗は、毎年購入しています。本当は、種から作ってみたいのですが、4月早々に植えるには、2月から苗づくりを行う必要があり、ちょっと大変なので、苗を買っています。透明の衣装箱で育てる方法もあるのですが、そこまでの気力と時間がないので、まだやっていません。種からの苗づくりは、退職して、時間がたっぷりできてから、やってみたいと思います。

Pa0_0017  Pa0_0018

買ってきた苗を早速植えました。庭には、トマト、キュウリ、サニーレタスを植えます。

トマトやキュウリは朝取りがうまいのですが、畑までは毎朝収穫できないので、庭で育てています。

トマトは、深植えにします。トマトは栄養がたくさんいるので、いかに根を張らすかがポイントです。斜めに植える人もいますが、私は、深植えにします。深く植えると病気になりやすいと聞きますが、今までそうなったことはありません。

きゅうりは、早植えすると枯れることが多いそうです。これまで、4月早々に植えると毎年、半分ほどの苗を枯らしてしまっていました。このブログでそれを書いたら、コメントで原因を教えてくれました。ありがたいものです。

もう少し待ってから植えるといいのですが、少しでも早く収穫を始めたいので、行灯で保護してみることにしました。これで、枯れずにすめば幸いです。

Pa0_0020

こちらは、サニーレタス。種からも苗を作り始めていますが、大きくなるまでもう少し時間がかかりそうなので、先行して少しだけ植えます。
 

Pa0_0002  Pa0_0003

残りの苗は、畑に植えます。

なすびは長ナスを含めて3種類を2本づつ植えました。キャベツは3月に引き続いて苗を購入。4月に植えるキャベツは、自家製で種から育てた苗を植える予定です。

Pa0_0004  Pa0_0005

そして、レタスとピーマン。レタスも種から育てますが、少し早目の収穫を狙って苗を購入。雨による泥はね防止のため、マルチを敷いています。ピーマンは今年は北側の畑に変えたので、収穫が少し減るかもしれませんが、NHK野菜の時間の秘策で収穫量を維持したいと思います。

2011年9月 8日 (木)

NHKのピーマンV字4本仕立て、台風12号に勝てず!

収穫が安定しているピーマンですが、こちらも台風の被害を受けました。

Pa0_0075

写真ではわかりにくいですが、風で斜めに傾いてしまいました。

今年は、NHKのピーマンV字4本仕立てを参考にピーマンの周りに支柱を建て、麻紐で誘引していましたが、すっかり傾いてしまいました。
誘引していた麻紐は途中で切れていたり、風であおられ外れたりしていました。

無理やり起こそうとしましたが、支柱と麻紐に囲まれ、立て直すことができません。

Pa0_0071

そのため、一度残っている麻紐を全てはずして、立て直すことにしました。

Pa0_0070

肥料も効いていたのか、枝はたくさん伸びていましたが、ピーマン同士が絡み合い、いくつかの枝は折れてしまいましたが、何とか建て直しました。

Pa0_0069

ついでに大きくなったピーマンを収穫。
その後観察してみると、少し花の咲きが悪いようです。
肥料切れかもしれません。ひとまず、生ゴミの液肥をあげておきました。

これで、台風の被害対策はとりあえず終わりです。
  

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年7月30日 (土)

NHK流V字4本立てピーマンの効果は!

Pa0_0027


ピーマンは肥料食いです。でも、逆にいえば、肥料さえ十分与えておくとどんどん実がなります。そして、肥料不足になると、とたんに花が咲かなくなり、非常にわかりやすい野菜です。

これまで、枝の誘引はやったことがなく、わき芽から伸びた枝が実で耐えられなくなると、その度支柱で支えてきました。それでも、結構、収穫があったので、自然育ちでやってきました。課題といえば、お盆ごろまでは、収穫が少なく、それ以降はたくさん取れること。前半にもう少し収穫できればと思っていました。

Pa0_0026


そんな時、NHKの「野菜の時間」でピーマンの収穫量を増やす、V字4本立てを知り、早速やってみました。これがよかったのかどうかはわかりませんが、前半でも結構収穫があります。誘引のお陰で、割とコンパクトながら、枝が垂れることなく、たくさんの収穫があります。

Pa0_0031


これまでの経験で、トマトの横に植えると育ちが悪いことがありましたが、最近は、離して植えているので、トマトの影響はありません。肥料の与え方は、今までと同じなので、去年との違いは、V字4本もどき仕立てのみ。

とりあえず、NHK「野菜の時間」、万歳です。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
にほんブログ村

2011年7月 5日 (火)

ピーマンのV字4本立てもどき!

1106241_2

中々時間が取れなくて、ピーマンの誘引が出来ませんでたが、ようやくV字4本立て(NHK野菜の時間)に挑戦することができました。通常、ピーマンも下の方のわき芽は摘むようですが、たかさん流は摘みません。というより、摘んだことがありません。もっぱら、放任状態で、花が咲かなくなってくるか、ピーマンの生りが悪くなれば、追肥をあげているだけでした。そのため、夏を過ぎると、好き勝手に伸びた枝を支えるのに支柱を立てていましたが、これが結構面倒くさい状況でした。

でも、今回、NHK野菜の時間で、V字4本立てを知ったので一度やってみることにしました。私の場合は、わき芽を摘んでいないので、4本立てというより、V字8本立てにような感じです。(誘引の本数は数えていませんが・・・)

やり方です。

1106251

まず、支柱が倒れないように補強しながら支柱を立てます。

1106252  1106253

次に麻紐を用意して、横に張った支柱から麻紐をたらし、少し余裕を持たせて枝にくるくると巻いて、誘引します。枝が伸びてくる度、麻紐を巻いて誘引します。

1106254

今後、これでうまくいくかどうかを検証していきます。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ blogram投票ボタン
にほんブログ村

2011年6月17日 (金)

初ナスと初ピーマン

1106091_2  1106092_3

4月7日に植えた苗ですが、6月9日に初物を収穫することができました。収穫まで約2ヶ月がかかりました。今年は早く苗を大きくしようとトンネルにして失敗しましたが、なんとかここまできました。ピーマンは肥料食いなので、梅雨の合間を見て、追肥をあげたいと思います。

1106121_2

こちらは、なすびです。ピーマン同様、順調に育っています。

1106122  1106123

なすびの初物は、本体の負担を少なくするために早めに収穫したほうがいいそうです。例年は、ある程度大きくなるまでほったらかしにしていましたが、今年は、小ぶりですが、早めに収穫しました。(6月12日)こちらも、梅雨の合間に追肥をあげたいと思います。  

2011年6月10日 (金)

ピーマンにも実が!

1106021_2   1106022_2

ピーマンも実がなり始めています。でも、まだ小ぶりです。毎年、前半は実が小さく、数も少ない状態です。でも、植えつけた苗の頃に比べると、相当大きくなってきました。ピーマンは肥料食いなので、ぼちぼち追肥が必要なのかもしれません。また、枝の誘引もぼちぼち準備が必要なようです。

2011年5月30日 (月)

ピーマンにも花が!

1105211_5

なすび同様、ピーマンも花が咲き始めました。毎年、前半はあまり実がならないので、今年はコンスタントに収穫できるようにしたいと思います。追肥とV字4本立て(NHK野菜の時間)作戦で望みます。

2011年4月10日 (日)

なすびとピーマン、枯れる(4月7日)

1104071  1104072

4月3日に植えたなすびの苗です。例年早く植えてもなかなか大きくならないので、今年は地温と気温を上げようと黒マルチ+ビニールトンネルにしてみました。ところが、1週間経たないうちに苗が枯れてしまいました。土づくりは2週間以上前にやっているので、肥料枯れではないと思います。温度変化が激しすぎたか、室内の気温が高すぎ、苗に大きく負担がかかってしまったのが原因だと思われます。家庭菜園レベルでは、温度管理まではできないので、あまり管理が難しいやり方はやらないほうがいいようです。

1104077  1104075  1104076

仕方がないので、再度植えなおすことにします。今回は、霜や風などから苗を保護する目的で、袋をかぶせることにしました。このやり方だと、温度が上がっても、上から逃げることができるので、大丈夫だと思います。あまり、変わったやり方はしないほうが無難なようです。

1104071_2  1104072_2

こちらは、ピーマンです。こちらも同じように枯れてしまいました。

1104074  1104075_2

なすびと同じように植え直しです。まだ、早い時期なので、収穫には影響がないのがなによりです。

2011年4月 7日 (木)

ポットの苗づくりその後

1103201  1103202

3月末にポットに早生とうもろこしを蒔きました。去年は十数本作りましたが、子供たちに講評でした。去年は、収穫が同じ時期になってしまったので、今年は少しづつずらしながら、長期収穫を目指したいと思います。

1104021_5  1104023_5

中々 芽が出てきませんでしたが、4月になってようやく芽が出てきました。やはりビニールをかけるだけでも違うようです。去年は、4月に蒔いて芽が出たのは、4月の半ば過ぎでした。この調子だと、店で苗が出る頃には、植付ができるかもしれません。

1103141  1103142   110402

こちらは3月15日に種まきした石倉根深太葱です。去年は太葱の苗を購入しましたが、苗代が結構高かったので、今年は種から挑戦してみることにしました。約半月後の4月2日にかわいい芽が出ました。うまく育つといいのですが。

110402_2

3月中旬に種を蒔いたキャベツとブロッコリーです。こちらは順調に育っています。後、半月ぐらいで、畑に植えれるかもしれません。今年は、キャベツの周年栽培もどきに挑戦します。

110402_3

こちらはシソです。青シソは順調に芽がでました。でも、赤シソは芽が出ません。去年は赤シソだけ育てていましたが、芽がなかなか出ませんでした。赤シソは発芽温度が高いのでしょうか? それとも、去年の種なので、発芽しにくいのでしょうか? もう少し、気長に待ってみることにします。

110402_4

水菜とサラダ菜は発芽しましたが、サニーレタスはいまいちです。種が古いのが原因か、地温が低いのが原因かわかりません。ちょっと対策を考える必要があるかも。

より以前の記事一覧

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30