無料ブログはココログ

そらまめ

2012年12月 4日 (火)

そらまめ、えんどうの植付

最近、仕事が忙しくて畑にも余り行けませんでした。そのため、ブログも更新できずにいました。今日は、久々の更新です。

この時期、ちょっと遅くなってしまいましたが、そらまめ、えんどう類の植付の時期です。

去年は、苗が大きくなり過ぎ、霜の被害にあってしまったことから、今年は、10月中旬に種を蒔きました。

でも、今年も苗が伸び過ぎてしまいました。

Pa0_0046

こちらは、早生のそらまめ。毎年、2種類の種を蒔いています。収穫の時期を少しずらしたいという思いからですが、いつも同じ時期の収穫になってしまいます。

Pa0_0045

こちらは、お多福そらまめ。今年、気に入ったので、来年も作ることにしました。豆が大きく、食べごたいがあります。

Pa0_0043

こちらは、スナップエンドウ。我が家の人気野菜の1つです。

Pa0_0044

こちらは、グリーンピース。スナップエンドウとの違いは全くわかりません。

Pa0_0002  Pa0_0003

ひとまず、畑に植えて、枯草を敷きました。この枯草は、全て我が家の野菜です。

Pa0_0005  Pa0_0004

こちらは、スナップエンドウ。こちらも枯草で、霜対策。後日、わらで、つるを誘導する予定です。

Pa0_0001  Pa0_0000

こちらは、グリーンピース。こちらも枯草で霜対策。

霜にさえ、やられなければ、後は自然に大きくなります。春まで、寒さとの戦いです。

2012年6月22日 (金)

そらまめ、終了!

Pa0_0019  

そらまめも枯れてきました。

もう終わりです。

Pa0_0020

最後の収穫が終わりました。

後半は去年と同じで食べきれず、結局冷凍保存でした。

後は、少しづつ、いただいていきたいと思います。

2012年6月 7日 (木)

そらまめもサルに襲われる!

Pa0_0039   

そらまめの収穫シーズンがやってきました。

当分の間、ビールの友ができました。

ところが・・・・

Pa0_0038

何者かに食われた跡が!

犯人はカラスか?

農園のご近所さんに聞き込み調査?をしたところ、なんと犯人はサル!

しかも2匹!

サルかぁ~・・・

鳥なら野菜を守る手立てもありますが、相手がサルだと何をしても効果がなさそうな気が・・・

今年は、最悪の年になるかもしれません。

他には被害はないかと、確認してみると・・・

Pa0_0037    Pa0_0036

すでに、グリーンピースが被害にあっていますが、それ以外にはありませんでした。

今年は、早め早めに収穫するようにしたいと思います。

とりあえず、被害にあっていない分を収穫することに!

Pa0_0034

少し小さいですが、グリーンピース、収穫です。   

Pa0_0033

あわせて、そらまめも収穫!

当分は、こうやってまだ見ぬサルとにらめっこしながらの収穫が続きそうです。

2012年5月28日 (月)

そらまめの収穫!

Pa0_0015  Pa0_0014

そらまめの収穫が始まりました。
去年は初めてだったため、ドキドキでしたが、今年は、2年目ということで少し余裕を持って作っています。

今年は、細い枝を切り取り、摘心もしたので、それなりに粒が揃ったまめを収穫できそうです。

Pa0_0013

写真は、スナップエンドウとそらまめ。今年は、そこそこのサイズでそらまめが収穫できそうです。

そらまめは、私には人気がありますが、家族は余り食べたがりません。
どうも皮をむくのが面倒なようです。

去年は、ちょっとづつ食べ、冷凍保全までしていましたが、今年は、積極的に食べて出来るだけ冷凍庫に負担をかけないようにしていきたいと思います。

2012年5月16日 (水)

そらまめの摘芯

Pa0_0018  

去年、初めてそらまめを作り、とても気に入ってしまいました。そこで、今年も引き続き挑戦。

去年は、初めての試みだったので、ドキドキしながら作っていましたが、今年は2回目なので、少し余裕をもって作っています。

Pa0_0017

去年は、脇芽もそのままでほぼ無法状態でしたが、今年は、元気のいい茎だけ残し、細い茎や、伸びてくるのが遅い茎はセッセと摘んできました。

そして、今回は摘芯。1m位のところで、全ての茎の先端を摘芯しました。

これで、栄養がまめにいくことになるはずです。

でも、たかさんのそらまめはちょっと込み合っているので、窮屈そうです。

中の方は日当りもやや悪そうで、うまくそらまめができるか、ちょっと心配です。

Pa0_0016

でも、よく見ると、既に小さいながらもまめができています。

後は大きくなるのを待つだけです。

しっかり実をつけてほしいので、今回は追肥をあげてみました。

昨年は追肥なしだったので、その効果も見てみたいと思います。

Pa0_0015  Pa0_0014

こちらは、初挑戦のグリーンピース。こちらも小さいながらもたくさんのまめができています。後は大きくなるのを待つだけです。

2012年4月11日 (水)

そらまめの側枝を支える

Pa0_0011  Pa0_0010

先日、側枝をまびいたソラマメですが、大きくなってきました。花も随分咲いてきました。

枝が長くなって自立できなくなってきたので、紐で支えることにしました。

Pa0_0008

紐は、アブラムシ対策も兼ねて、シルバーのものを使います。ひとまず2段まで。これからは、枝の生長に合わせ、紐を追加していくことにします。

Pa0_0009

こちrさは、スナップエンドウ。今年は霜と雪にやられ、元気がありません。今年はあまり収穫が期待できなさそうです。

2012年4月 8日 (日)

そらまめの側枝をカット!

Pa0_0008

そらまめが大きくなり、花が咲いてきました。

そらまめは側枝がどんどん出てきます。そのままにしておくと栄養が十分に行き渡らないので、間引くことにしました。

Pa0_0009

こんな感じで、細い側枝を間引きました。

Pa0_0010

枝が倒れないようにそらまめの周りに支柱も立てました。後は、支柱の周りに紐を張って、枝が倒れないようにしたら完成です。

2012年2月21日 (火)

ソラマメとスナップエンドウに追肥!

Pa0_0015

少し大きくなりすぎたスナップエンドウです。

Pa0_0014

今年は寒い日が多かったので、霜や雪で傷んでいます。

来年は、もう少し遅めに種を蒔いた方がいいようです。

Pa0_0013

畑の両端の苗は霜の被害を受けていますが、真ん中の方は元気に育っています。

Pa0_0012

こちらは、そらまめ。

Pa0_0011

順調です。

まだしばらく寒い日が続きますが、3月になれば、暖かくなり、雨も多くなり、ぐんぐん大きくなります。

生長に向けて、少し肥料を上げてみました。豆類は基本的には肥料はいらないようですが、たくさんの豆を収穫したいので、つるボケ?にならない程度、あげてみました。

早く、暖かくなって欲しいものです。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2012年2月 4日 (土)

スナップエンドウ対策!

Pa0_0027_2

秋に蒔いたスナップエンドウのその後です。

Pa0_0026

随分大きくなってしまいました。霜にやられないか心配です。

後、1週間種蒔きを遅らせばよかったと少し公開しています。

これだけ伸びると、誘引が必要です。ぼちぼち、ネットを用意する必要がありそうです。

Pa0_0025

こちらはソラマメ。

Pa0_0024

こちらも少し大きくなりすぎ。竹と紐で囲ってやる必要がありそうです。

余り寒くない日に対応したいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年11月23日 (水)

そらまめの植付

Pa0_0019  Pa0_0018

そらまめの植付です。10月中旬に種を蒔きましたが、今年は暖かい日も多かったので、随分大きくなってしまいました。結果論ですが、もう1週間遅く種を蒔いてもよかったのかもしれません。

今年は、お多福そら豆と讃岐長莢そら豆にしてみました。

Pa0_0017  Pa0_0016

やはり苗が大きくなりすぎているので、自立しません。このままだと、霜も心配もあることから、笹で保護することにしました。

Pa0_0015

笹で苗を覆うようにしました。この冬は、これで風と霜に耐えてもらい、寒さに打ち勝って大きな実をつけることを期待したいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30