無料ブログはココログ

すいか

2012年6月 8日 (金)

スイカ、親ツルを摘心

Pa0_0030

雨からスイカとメロンの苗を守るために用意したビニールトンネルです。

その中のスイカの親つるが伸びてきたので、摘芯することにしました。

Pa0_0031

後は子つるが伸びるのを待ち、子つるの雌花に受粉です。

2011年8月 9日 (火)

すいかの被害、犯人はカラス?それとも・・・

今年は、すいかと冬瓜、カボチャを混作しています。こうすると、すいかをカラスから守ることが出来るとか・・・。

確かにすいかがどこにあるのか、私にもわかりません。

血眼になって探して、見つけてみると・・・・。

Pa0_0019  Pa0_0018

すいかが割れているではないか!

よく見ると傷もあります。

これは、ひょっとしてカラスの仕業か!

でも、食べた形跡はありません。

ご近所のすいかも被害があったとは聞いていません。

割れたのは事実です。何者かにやられたのか、自然に割れたのかはわかりません。

Pa0_0020

とりあえず、まだ無事なすいかは、カボチャの葉で隠しておきました。

これで大丈夫かどうかはわかりせん。むしろ、私がすいかを探すのが、大変になるだけかもしれません。祈るような思いで、しばらく放置してみます。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年8月 7日 (日)

すいかとカボチャの混作は有効なのでしょうか!

Pa0_0000


新聞によりますと、今年はすいかの値段が高いようです。

でも、たかさん家は大丈夫。カボチャに守られたすいかがありますから。

家庭菜園の本によると、カボチャと混作にすると、カボチャの葉ですいかが隠れるので、カラスの被害にあわないとか!。でも、別の本によると、混作すると、すいかの味がよくないとも書かれています。

どちらが正しいのでしょうか。両方間違っている可能性もあります。そこで、今年は身を持って実験してみました。

Pa0_0017  Pa0_0016

お陰様で、小玉すいかも収穫の時期を迎えたようなので、収穫してきました。

冷蔵庫で冷やして、切ってみると・・・。

Pa0_0014

いい感じです。小玉すいかは、叩いても収穫の時期かどうかわからないといいます。私の場合、大玉すいかでもわかりませんが・・・・。

とりあえず、受粉後1ヶ月以上経ったので、よしとして切ってみましたが、いい感じです。

気になるお味の方は・・・・・。

GOOD!でした。

現時点において、かぼちゃとすいかの混作によるすいかの味の低下はなし。カラスの被害はなしです。この先もうまくいくのかどうかは、今後ご期待というところです。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年7月29日 (金)

すいか・冬瓜とカボチャの混作で、カラスからすいかを守れ!

Pa0_0030

カラスは大変賢い鳥です。人間が何をやっているかちゃんと見て、人がいない時で、丁度食べ頃になると、畑を荒らします。この農園では、昨年は、トマトにキャベツ、トウモロコシが被害にあっています。

すいかもよく狙われると言われます。家庭菜園の本をいろいろ読んでいると、カボチャとすいかの混植が紹介されていました。そこで、カボチャの大きな葉にすいかが隠れ、被害にあわないとか。

そこで、左側からカボチャ、右側からすいかと冬瓜を植えてみました。株間も狭かったこともあり、畑はジャングル状態。受粉した私でさえ、すいかがどこにあるのかわかりません。

さて、問題です。すいかの実はどこにあるでしょうか?

この話を地主さんにしたら、地主さんは笑っていましたが、本当にどこにあるかわかりません。下から覗いて、葉をめくって捜して、ようやく見つかります。これなら、カラスの被害はないかもしれません。

Pa0_0042

あたりをつけて、探してみて、ようやくすいかの実を見つけました。いつ受粉したのか、忘れてしまいましたが、ブログをさかのぼって探してみると、7月12日に受粉後の実を見つけたようです。ブログやっててよかったです。

週末には、収穫してもよさそうです。2つ目以降も実はありますが、いつ受粉したのかは、記録がないので、後は適当になってしまいます。

Pa0_0029


あちこち実を捜していると、冬瓜の実も出てきました。まだまだ、小さいですが、大きくなるのを期待したいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
にほんブログ村

2011年7月12日 (火)

スイカの実が!

1107021_3  1107022_2

今年、かぼちゃと混作したスイカです。かぼちゃの花は次から次と咲いてきましたが、スイカの方は、中々でした。ようやく、花が咲き始めたと思いきや、今度は雄花ばかり・・・。

かぼちゃの雌花が咲かなくなった頃から、ようやく雌花が咲き始めました。出勤時に農園によって、受粉作業を行なっていますが、その作業は、かぼちゃからスイカにシフトしました。そして、よく見ると、スイカの実がなっていました。後、1ヶ月ぐらいしたら、収穫です。

1107023_4

一方、一緒に混作している冬瓜の方の花はまだです。おそらくスイカが終わった頃から、咲き始めるのだと思います。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
にほんブログ村

2011年6月22日 (水)

スイカの花が!

1106181_3  1106182_2

スイカの花も、雄花・雌花と咲きはじめました。カボチャに比べると随分花は小さいです。雌花の下の実の部分も可愛いものです。もう少し延びたら受粉作業です。その頃には、雨もやんで、受粉作業ができる状態になっていることを祈っています。

2011年5月26日 (木)

すいかも行灯をはずす!

1105191_4  1105192_4

こちらは、かぼちゃとは反対側に植えたすいかです。4月16日に接ぎ苗を植えました。約1ヶ月でこちらも肥料袋の行灯を乗り越えてきました。

ぼちぼち限界なので、行灯はかぼちゃ同様はずしました。

すいかは子づるを育てるそうですが、既に枝分かれしており、親づるを摘む必要がなさそうです。このまま自然体で育ててみたいと思います。

本によると、すいかとかぼちゃは近づけないほうがよいと書いてあるものがあります。一方、すいかとかぼちゃの混栽を照会している本もあります。かぼちゃの影響で、すいかの味がどうなるか気になりますが、人工授粉をしっかりやって、おいしいすいかを手に入れたいと思います。

2011年4月20日 (水)

すいかの植付(4月16日)

1104162_2  1104163

今年は、畑の面積も増えたので、すいかにも挑戦することにしました。すいかが食べたいと子供のからの要望もあったので、作ることにしました。ただ、大きいと冷蔵庫に入らないので、小玉すいかにしました。いつも行く農業屋で苗を買いました。今回、初めて接ぎ苗を購入しました。

1104165  1104166

成長が早いように、今回は透明マルチにしてみました。そして苗の保護のため、肥料袋でおおいました。すいかは10年ぐらい前に一度作ったことがありますが、育てるポイントは忘れてしまいました。親つるを伸ばすのか、子つるをのばすのかどちらだったのか忘れてしまいました。また、本やHPで調べたいと思います。そういえば、昔作ったときは、子供の夏休みの宿題で、スイカの成長の記録をしましたが、なかなか大きくならずに困ったことを思い出しました。今回は、困ることのないように、大きくしたいものです。

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30