無料ブログはココログ

トウモロコシ

2012年7月13日 (金)

やはり、アワノメイガ防除は難しい!

Pa0_0016  Pa0_0015

今年も、新たな対策でアワノメイガ対策を行ってきました。

でも、完全防除は難しいようで、やはり、トウモロコシの茎から白い粉が噴いてきました。

髭の部分が黒くなってきたので、とりあえず収穫してみることにしました。

Pa0_0014

実はしっかり付いています。しっかり、受粉作業をしたのがよかったのでしょう。

でも、虫には食われています。

Pa0_0013

アップで見ると、こんな感じ。

結構やられてしまいましたが、去年よりは少しましな気がします。

絶対的効果があるとはいえませんが、デナポンはある程度の効果はあったようです。

去年は、受粉後、幼虫の駆除をまめにやっていましたが、今年は放置していました。

それで、これぐらいの被害であれば、まあよしとすべきでしょうか?

早速家で湯がいて食べましたが、甘くてうまかったです。

今年も2回に分けてトウモロコシを植えたので、しばらくいただけそうです。

2012年7月 9日 (月)

今年のアワノメイガ対策の効果は??

Pa0_0008  

トウモロコシで厄介なのは、アワノメイガ対策。

去年は、いろんな対策を試してみましたが、有効打はありませんでした。

で、今年は、これまで2つの対策をとってみました。

第1弾は、農薬での対策

第2弾は、雄花の撤去

初期の農薬対策は有効だと本には書いてありましたが、畑に行ってみると・・・

Pa0_0009

茎の先端の葉の付け根から、あやしい粉が・・・

アワノメイガのような気がします。

とりあえず、先端の茎をカット。

これで、様子を見ることにします。

2012年7月 2日 (月)

台風で倒れたトウモロコシ対策

Pa0_0015

台風4号で、後半に植えたトウモロコシが傾いてしまいました。

前半に植えたトウモロコシは傾くことなくしっかりしています。

後半に植えたトウモロコシは、まだ根が十分に張っていなかったためだと思われます。

トウモロコシは、ある程度は自然に立ちあがてきますが、今回はちょっと難しいようです。

根元を踏んで土を固めるようにして、起こしてみましたが、安定しません。

そこで、支柱で補強してあげることにしました。

Pa0_0014

補強もいろんなやり方があると思いますが、今回は、地主さんがやっている方法をまねてみることにします。

まず、トウモロコシの両端に支柱を立てます。

Pa0_0013

そして、その支柱に2本の支柱でトウモロコシを挟み込むようにして支えます。

Pa0_0012

アップで見るとこんな感じです。

支柱で保護されながら、お互い支えあう感じです。

これで、安定しました。

後は、トウモロコシにも安心感を持ってもらって生長してもらうのを待つだけです。

2012年7月 1日 (日)

トウモロコシのアワノメイガ対策第二弾と防鳥対策!

Pa0_0035  

毎年、アワノメイガには困らせられます。

中々有効打がありません。

そこで、今年は、農薬のお世話になることにしました。

でも、最小限にしたいので、振ったのは雄花が出かけた1回だけです。

後は、他の対策でしのぎます。

そして、今回は、第二段目の手。

Pa0_0023  Pa0_0022

『雄花をちょん切ってしまえ作戦』です。

アワノメイガの卵は雄花付近に産まれるらしいので、受粉が終われば、なるべく切り取ってしまうのがいいとか。

そこで、受粉が終わると、早速切り取ってしまいました。

そして、次は防鳥対策。

Pa0_0010  Pa0_0009

去年有効だった防鳥網をかぶせることにしました。

この網は100円ショップで求めたもの。

既に3年目を迎えています。

そして、後は確実に実をつけるため、1本の茎について1個。

Pa0_0017

2つ目以降は、ヤングコーンとして早めに採っていただくことにします。

Pa0_0008

後は、時々、様子を見て、アワノメイガ退治です。

ひげが大分茶色になってきました。

収穫まで後少しのようです。

今年、出てきた猿は最近は見かけません。

山に帰ったのかもしれませんが、油断、大敵!

この防鳥網で凌げるといいのですが・・・

2012年6月28日 (木)

トウモロコシの受粉作業

Pa0_0013  Pa0_0012

トウモロコシの雄花と雌花が咲き始めました。

雄花先行で心配していましたが、雌花も追いついてきて一安心です。

早速、受粉です。

去年は、雄花をたたいて花粉を飛ばしていましたが、今回は、花粉を手で取って、雌花にこすりつけました。

後は、害虫・害獣(サルとカラス)対策です。

害虫対策は、今年はデナポンを初めて使ってみました。

後は、完全に雄花が咲いたら、再度受粉して、雄花を取ってしまい、アワノメイガが茎の中に進入してくるのを防ぎます。

害獣対策は、もう少し後からする予定です。

2012年6月17日 (日)

トウモロコシ、今年のアワノメイガ対策は!

Pa0_0029

毎年、トウモロコシはアワノメイガにやられます。

受粉後、直に雄花を切り取ったり、網をかぶしてみたりと色々やってみましたが、有効打はありませんでした。

HPや本でも調べましたが、やはり有効打はないようです。

一番の方法は、雄花が出てきた初期に農薬で消毒するのがいいようです。

できれば、無農薬栽培でやりきりたかったのですが、今年は、あきらめて薬の力を借りることにしました。

Pa0_0040

今回使用する薬は、デナポン

Pa0_0031  Pa0_0030

1回だけの散布ということで、試してみることにしました。

Pa0_0000

トウモロコシも大きくなり始めると早いもので、散布後、数日で花が咲いてきました。

Pa0_0002  Pa0_0001

雌花の白髭はまだ少しだけです。

後、12週間程で受粉作業でしようか?

デナポンが有効打になることを祈っています。

2012年6月 3日 (日)

トウモロコシの植え付け第二弾

Pa0_0036    Pa0_0018

トウモロコシの第二弾の植付をしました。
これで、少しづつ新鮮なトウモロコシがいただけます。

Pa0_0016    Pa0_0017

            第1弾のトウモロコシ             第2弾のトウモロコシ

後は、アワノメイガ対策をどうするかです!

2012年5月 9日 (水)

トウモロコシの植付! 今年のアワノメイガ対策は!

Pa0_0039   

今年もトウモロコシを栽培します。去年から、トウモロコシは何回かに分けて育てています。そうすることで、新鮮なトウモロコシが一定期間楽しむことができます。

Pa0_0006

去年同様、地温を上げるために透明マルチを敷き、植えました。

Pa0_0005_3

今は、ひょろひょろサイズですが、やがては立派に育ちます。

Pa0_0022

そして、第2弾のトウモロコシの種も蒔きました。

そして、後はアワノメイガ対策。去年は、いろいろ試しましたが、有効打はありませんでした。

今年は、どうしたものでしょうか?

とりあえず、今年は、コンパニオンプランツがテーマなので、スイートバジルと混稙してみて効果の検証をしてみようと思っています。

2011年8月19日 (金)

トウモロコシ完了!・・・今年を振り返る

Pa0_0012

後半のトウモロコシも終わりました。

写真の通り、出来はいまいちです。今年は、アワノメイガ対策をあれこれしましたが、有効打は見つかりませんでした。今回は、人海戦略で、まめに害虫駆除をしたので、そこそこの被害で終わりました。

でも、実の入りがいまいちでした。確かに雄穂の咲き具合がいまいちだったので、受粉作業をしていても、不安でしたが、思ったとおりの出来栄えでした。

遅いトウモロコシは難しいのかと思い、地主さんに聞いてみました。すると、去年は、後半がよかったとのこと。年により、ベストの時期が違うので、なかなか難しいとのことでした。私だけでなく、ご近所の方も同じような感じです。種の種類を変えると、また違った結果が出るのかもしれません。

来年は、種選びから真剣にやって、挑んでいきたいと思います。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2011年7月31日 (日)

水切りネットによる防虫対策の効果は!

今年は、植付タイミングをずらしながら、トウモロコシを育てています。中間地点を向え、後半の収穫に向っています。

Pa0_0040


去年は、防虫対策を特にしなかったので、アワノメイガの被害を受けました。今年は・・・ということで、雄穂を早めにカットして出来るだけ被害を受けないようにしてみましたが、でも多少被害は出ています

そんな時に、他のブログで実の方に紙袋をかぶせたり、水きりネットをかぶせると有効との情報を得たので、早速実験してみました。

今回は、台風6号の被害もあり、植えた順番で収穫というわけにもいかず、収穫となりました。

今回は、雄穂と雌花のタイミングが余りあっていなかったので、実の方は余り期待来ません。でも、水きりネットありとなしのパターンにしてみたので、その効果を検証しようと収穫してみました。

ところが・・・・。

Pa0_0020

水きりネットに穴が開いているではないか・・・・・。よく考えれば当然で、あのトウモロコシの硬い茎を食うやつですから、こんなネットに穴を開けるのは簡単なはずです。

Pa0_0021

皮をむいてみると・・・・、ネットに穴が開いているやつは、被害にあっていました。

Pa0_0019_2

Pa0_0018 Pa0_0017
   水切りネットで保護したトウモロコシ      何もしなかったトウモロコシ

実験結果は、効果は少ないでした。ディフェンスよりはオフェンス。早めに駆除するのが、一番有効なようです。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
にほんブログ村

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30