無料ブログはココログ

青しそ

2012年10月 9日 (火)

しその実の収穫、そして佃煮づくり

Pa0_0004  Pa0_0003

青シソと赤シソの実が出来てきました。

先日、しその実の塩漬けを作りましたが、今回はしその実の佃煮にチャレンジしてみることにしました。

Pa0_0002

しその葉も終盤なので、合わせて収穫。しその葉は、ゴムで縛って、ビニール袋に入れ、葉の根本を水につけて保存します。これで、2週間ぐらいは保全できます。

畑をよく見ると、カボチャの実も見つけました。合わせて収穫です。

今回、佃煮は初めての試みでしたが、HPを参考にちりめんじゃこも入れて作ってみました。

Pa0_0031

家族の間では、塩漬けはいまいちでしたが、佃煮はヒット!。

これからは、これが定番になりそうです。

2012年5月10日 (木)

コンパニオンプランツ 赤しそと青しそ

Pa0_0037   

写真は赤しそと青しそ。去年は、1年前の種を蒔いたところ、赤しそが発芽しませんでした。そのため、今年は、新しい種を購入し、苗を作りました。

赤しそは、今年もゆかりを作る予定です。

1年前のゆかりがわずかではありますが、まだ残っています。

Pa0_0013  Pa0_0012

そして、畑に苗を植えました。

赤しそと青しそを一緒に植えるとお互いが助け合って育つそうです。これもコンパニオンプランツの1つです。

おいしく育てて、しその天ぷらを今年もたくさんいただきたいと思います。

2011年10月23日 (日)

しその実の塩漬け

Pa0_0017 Pa0_0016

こぼれ種で庭で育った青シソです。畑の方はもう片づけてしまいましたが、庭の方は、花が咲こうとしています。

前から、しその実の塩漬けを作ってみたかったので、やってみることにしました。

まずは、しその実を収穫しましす。

Pa0_0015

あまり一度につくってもと思い、これぐらいにしました。量ってみると50g。

Pa0_0014 Pa0_0013

そして、しその実を取り出します。指でしごくと簡単に取れます。

Pa0_0012 

今回、しその実が50gだったので、水100g、塩13g(しその1/4)を用意しました。

Pa0_0011 Pa0_0010

1/3程の塩を水に溶かして、塩水をつくり、しその実を浸します。

Pa0_0009_2

重しを載せて半日ほどあく抜きをします。今回は、水入りどんぶり茶碗を重りにしました。

1pa0_0002

その後、ざるに開けて、手で押さえるなどして、水をしっかり切ります。

1pa0_0001_2 1pa0_0000

そして、残りの塩を入れて、よくまぶして1日冷蔵庫で漬けます。

1pa0_0007

翌日になれば、ご飯の友の出来上がりです。

今回の塩漬けはこのHPを参考にしました。

にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30