無料ブログはココログ

メロン

2012年5月25日 (金)

メロンに挑戦!

3月下旬から、冬瓜の種をポットに植えて、ビニールをかけて発芽させていましたが、ナメクジの被害にあい、全滅してしまいました。

再度、種を蒔きなおしましたが、時間がかかることから、ちょっと気分を変えて、メロンに挑戦してみることにしました。

Pa0_0022

昔、庭でメロンを育ててみたことがあるのですが、失敗しました。

地主さんと話をしてもても、メロンは難しいとのこと。

でも、うまくできれば、しめたものということで、あえてチャレンジしてみることにしました。

今回は、メロンとオチウリと冬瓜の苗を購入。

早速植えることにしました。

Pa0_0020  Pa0_0021

苗の手前には、ホウレン草の種を蒔きました。つるが伸びて畑がつるで支配される前に、ホウレン草を収穫してしまおうという作戦です。

ホウレン草は、真夏に栽培するのは難しいので、初夏までにある程度育ててしまいたいと思っています。

Pa0_0000

そして、苗と一緒に、ネギを植えました。今年のテーマのコンパニオンプランツです。

ネギは、カボチャ・キュウリ・スイカ・ズッキーニ・ニガウリ・ユウガオなどのウリ科野菜と混植すると、ウリハムシなどの害虫を遠ざけ、萎凋病・立枯病・つる割病などの病気・連作障害を抑える効果があるそうです。

知り合いに聞いたところ、ネギは結構いいらしいです。カボチャは比較的強い野菜なので、そんなに効果は感じないらしいですが、メロンやスイカ等は、余り強い野菜ではないので、結構期待できるそうです。うまく効果を感じることができればいいのですが・・・!

Pa0_0003

そして、苗にはトンネルをかけました。これは、去年、メロンらしきものを育てるのにトンネルをしているのを見かけたので、真似をしてみることにしました。

後で、知り合いに確認したのですが、メロンなどは病気になりやすいので、根を守る意味から雨除けとしてトンネルにするといいそうです。

また、水が多いと糖度が低くなってしまうので、根本にトンネルするのはよく見る光景だそうです。トマトも同様で、雨がかからないようにするといいとか!

うまくいくかどうかは、わかりませんが、今年はメロンにチャレンジです!

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30